そこそこhappyLIFE。 > 思いやりを育てる方法。

2016年02月19日

思いやりを育てる方法。

スポンサードリンク



こんな記事を見つけました。



子どもにとって、共感してもらうことは大事なんですよね。
共感=自己肯定につながると思います。親の大事な役目は、子どもが自分を大切にする力を育てること。それは何があっても受け入れてもらえる場を作ること。私は、子どもに、家に帰れば守られる、安心できる、と思って欲しいです。大げさな話かもしれませんが、居場所がないと思い込み、自殺なんか考える子になって欲しくない。

叱ることはあっても、それが自己否定に繋がるような言葉にしないように心がけています。感情的になってしまったら、必ず謝ること。厳しく躾けることはあっても、家庭が心地よい場所であって欲しい。
その為にも、自問自答を忘れずに、子どもと向き合っていきたいと思います。

やっぱり、子育てって難しいですね(;^_^A

あちゃ。


にほんブログ村


にほんブログ村

posted by あちゃ。 at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子育てについて思うこと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック