そこそこhappyLIFE。 > 子育てについて思うこと。

2017年02月03日

母親は息子が可愛いとよく聞くけどどうなの?私の場合は。

スポンサードリンク



よく、母親は男の子の方が可愛いって聞きません?
私はけっこう聞いてたんですよね。実際男の子と女の子の子どもがいる方から、「男の子は特別!」って聞いたことがあります。反対に「そうでもないよ」って意見も聞いたことありますが。
結局、人それぞれなんですよね。ちなみに、私の場合、の話。

息子がめちゃくちゃ可愛いです。

20170203133917508.jpg


子ども用に置いてある椅子を、必ず倒す息子。
そこに置いてあるのが気に入らないレベルで必ず倒す。そんで乗っかって、そんでコケる。なにこの可愛い生き物(笑)

娘もめちゃくちゃ可愛いですけどね。
親バカと自覚してても言いますが、可愛くて賢いです。大人と変わらない話し方をしつつも、ちょっと言葉が間違ってたりするのが可愛い。ひらがな、カタカナは読めるし、100まで数えることが出来ます。幼稚園のお友達もあっという間に覚えて、いろんな話をしてくれます。しりとりをすれば、こっちが驚くほどの語彙力を見せます。賢いです(また言った)

その分、何て言うの?小生意気?おませさん??なんか、そんな感じです。
人の表情に敏感で、1歳前から人の顔色を伺ってました。「あ、怒られる」と思ったら愛想振りまく、ママは怒るからばぁばに抱っこしてもらう。みたいな。今でもそうで「ママ大好き〜」って時は下心かやましいことがある時です。そこんところは、もう立派な女性です。

反対に息子は、下心がなく、こっちが怒ってることがいまだに伝わりません(;^_^A
一人で楽しく遊んでて、甘えたくなったらそばに来て、眠たくなったら抱っこをせがむ。もう、本能のままで、本当に無邪気な笑顔を振りまきます。気になったものは何でも触って口に入れるし、つかまり立ちで加湿器倒して大惨事だし、目が離せなくて大変ですけど。親としても、やっぱり下心がなく甘えてくる方が可愛く見えるんですよね。可愛さの種類が違う感じ。娘は「賢くて可愛いな〜」で、息子は「ただただ可愛い」んです。
ちなみに、娘も加湿器につかまり立ちして、加湿器ごとコケたことがありますが、それからしばらくは加湿器に近寄りませんでした。息子は何回加湿器ごとコケたか分かりません(笑)

親だ子どもだと言っても、相性もあるし、どっちがどうとか、人それぞれで、千差万別あるんでしょうけど「男の子のほうが可愛いってわかるな」と思う今日この頃です。

…読み返したら「バカな子ほど可愛い」って書いてるみたいだけど。


あちゃ。


にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
posted by あちゃ。 at 14:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子育てについて思うこと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

耳垢は自然に出てくる!?正しい耳のお手入れ方法。

スポンサードリンク


耳掃除って気持ちいいですよね〜。
あ、今!!って思った時に綿棒手に取れるのは幸せです(笑)

でも、耳垢は自然と体外へ排出されるもので、耳かきって必要ないどころか、家庭でしてはいけない!って言われていたりするそうで。私も子どもが病院かかってから知りました。初めて聞いた時にはビックリ。

この病院の先生の記事が面白かったです。
美容皮膚科の院長先生ですが(笑)

危険!!綿棒は耳に突っ込んではいけません、正しい耳掃除の方法は意外でした。

私が耳鼻科で聞いた話は、耳掃除は病院でするもの。一年〜半年に一回くらい。耳垢がたまりやすいと感じる人でも3〜4ヵ月に一回程度。綿棒は耳垢を押し込んでる可能性があるので、中に深く入れない事(1cmくらいまで)
中に押し込んでしまうと中耳炎の原因になるそうです。子供は風邪をひくと中耳炎になりやすいので注意した方がいいです。娘が風邪ひいたときに小児科で耳をみてくれて、耳垢とってくれました。
なんか…想像以上のモノが出てきてビックリしました…(;^_^A耳垢がたまってたのは片方だけでしたが、見事に中耳炎にもなって、小児科と耳鼻科を行ったり来たり。大変だった〜!

赤ちゃんはお風呂上りに耳のお手入れしますよね。
そのとき、綿棒の持ち方も教えてもらいました。

20170130112357197.jpg


ここまで!!
これ以上の長さは必要ないそうです。入口の汚れを拭う感じで。これ以上は危険らしいです。
まぁ、赤ちゃんでも光の速さで首ふる時があるからね。それも含めて危ないよね。

先日、朝おこして、さぁご飯だ〜!と抱っこしたら、息子の耳になんかついてて。あ、息子はもうすぐ11ヵ月です。たまらんかわいい盛りです(笑)
なにこれ?と手に取ったら、5oくらいの大きな耳垢だったんです。色々話を聞いても、母親から耳かきをしてもらって育った人間なので、「耳垢が自然にでる」が想像できなかったけど、本当だったんだ!!すごいの出た!と感動しました。思わず写真撮ったくらい!!

…載せたいけど、やめときます(;´∀`)

で、若干興奮しながら夫に話したんですよ。
ホントに出るんやね!耳かきって危ないって聞くもんね!!って。

「それってさ、お菓子は身体に悪いから食べない方がいいってのと一緒でさ、オレは耳垢取りたいから耳かきするんやないんよ、そこに綿棒があるからよ。耳かきって気持ちいいやん」

…妙に納得してしまった(;^ω^)
子どもは気を付けるけど、大人は自己責任ってことで(笑)

あちゃ。

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
posted by あちゃ。 at 12:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子育てについて思うこと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする