2016年12月22日

マキアージュ ウォータリールージュその後。

スポンサードリンク



以前、購入したときに書いたのですが、しばらく使用しての記録。

マキアージュ ウォータリールージュを買いました。

宣伝に6時間持続ってあるけど、そんなに持ちがよくないな〜。って思ってたのですが、たぶん先にリップクリーム付けてたからみたい。リップクリームを先に付けてると、単品で付けてるより綺麗な艶が出るんだけど、すぐとれちゃう。単品使いだと、ややマットな感じがするんだけど、色持ちが全然違った!何か飲んでも、歯磨きしても、綺麗に色づいたままでした。驚き!!

そして、やっぱり付け方が大事みたい。
公式サイトにもあるけど、ポンポンとつけてから唇をすり合わせるといい。

私的に、仕上がり重視ならリップクリーム+ウォータリールージュ、モチ重視なら単品使いがいいみたい。でも単品使いだと、若干乾燥が気になるので難しいところ。

↓いつも使ってるリップとの写真

20161222141134911.jpg

ずーっとサベックスのバニラのリップクリーム使ってたけど、娘が産まれてから化粧品を見直したときに変えました。今はパックスナチュロンのを使ってます。ちょっと前から、娘も私のポーチ覗いてリップぬったり、ブラシで髪の毛とかして遊ぶので、変えておいてよかったです(笑)





ボディクリームとかも特にそうですが、子どもと一緒に使えるものを選ぶようになりました。子ども用のリップクリームも売ってるけど、成分も安心なものを一緒に使えば、充分。お揃いって、娘も喜ぶし。この時期は子どもの唇も乾燥しやすいので、外出中でも、一緒にリップぬってます。
まだ赤ちゃんの息子は、身体に使ってるサンホワイトをほんの少し塗ればいい。

先日久しぶりに、夫が使ってるサベックスかりたら、匂いがキツかった…。
たぶん、15年くらいは使ってたけど、変わるもんですね〜。

30代になって、リップメイクって大事!と思うようになりました。若いころはとにかくまつ毛重視!マスカラ命!!でしたが、いまはアイメイクはシンプルで、チークとリップを重視してます。似合うメイクも変わってきますね。

艶と発色は、オーブクチュールの美容液ルージュも気になってます。テスター使ってよさそうだったので。でも次に買うなら、デパコスにしようと決めてます。使用感やコスパも大事ですが、これを使うとテンション上がる!って感覚も大事です。独身時代と比べると、テンション上がるイベントが少なる主婦で母親なので、毎日のちょっとワクワク!を大事にしたいなぁと思う今日この頃。
オマケ欲しさに、ディオールのグロス狙ってます。あぁ楽しみ( ´艸`)

あちゃ。

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
posted by あちゃ。 at 14:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | コスメのススメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月21日

息子が美肌になるまでの記録。

スポンサードリンク


以前、子どものスキンケアについて書きました。

ワセリンでアトピー予防?乾燥気味な息子をせっせと保湿中〜。

これ書いたの6月だから、そのすぐ後からの話。
しっかりケアをしてたのですが、朝キレイになっても夜にはブツブツがひどくなり、ケアして朝キレイになって…をしばらく繰り返していましたが、根本的にはよくならくて。少し膿んだ箇所もあったので、小児科に行きました。

まず聞かれたのは、家族に肌が弱い人、湿疹などが出る人がいるか、と。
「私がアトピーです」と元気に答えたら「あ〜、じゃあ仕方ないね」って(;^_^A
どうしても、肌は遺伝によるところが大きいので、そうなんでしょう、とバッサリ(笑)「アトピーってことですか?」と聞いたら、まだ分からない、と。今後発症する可能性もあるし、薬で症状を抑えていたら、予防できるかもしれない。とりあえず薬使って様子をみましょう、とのことでした。

で、処方されたのはステロイドの薬です。
顔と身体で、別の薬を処方してくれました。顔はステロイドが弱いやつ。顔用がアルメタで、身体用がリンデロン…だったはず(;^_^A
子どもは大人に比べてステロイドの吸収率がよく、さらに顔は血行が良くて吸収率がよいそうです。ステロイドは、副作用が怖いと、嫌悪する方もいるそうですが、私自身がアトピーが楽になった経験があるので、子どもに使うのが嫌だとは思いません。もちろん、正しく使用すれば、の話ですが。

アトピーとか、湿疹って、大変なんですよ。それで学校や仕事休みたくなるくらい。
風邪で熱があるので仕事休むって普通ですが、アトピーがひどいから仕事休むって理解されにくいんですよね。でも、痒くて集中できないし、皮膚が熱もって、身体ダルくて、本当に大変なんです。子どもにそんな思いしてほしくないから、出来る限りのことはしようと決めています。

で、処方された薬を1、2回使っただけで、ものすごい美肌男子に生まれ変わりました。
色白で、きめが細かい、とってもキレイは肌の可愛い赤ちゃんになりました!

…わかってます。肌だけです。顔は親の欲目です。可愛いけど(笑)

数日後に診察に来るように言われていたので、行ったらビックリされました。
で、「お母さんのもともとのお手入れがよかったんでしょう。このまま様子を見ましょう」と言われて、すごーく嬉しかったです。私のやってきたことが、少しでも息子のためになってよかった。
娘のお手入れをしていたとき、母に「そんなことするの?」と言われたことがありましたが、自分の経験や知識を信じてよかったと思います。周りに色々言う人いるんですよね「昔はそんなことしなかったよ」って。
悪気はないんでしょうけど、そんな一言にちょっとイラっとしたり、自信なくしたりするんですよね。初めての子育てなら、なおさら。
でも母親として、子どものために日々知識を更新して、「今はこんな風なんだよ」って根拠と自信を持って子育てしていくって、大事だなぁと思います。

そんなわけで、三歳の娘とは毎日お風呂上りに呪文を唱えながら、肌のお手入れをしてます。

「今日のお手入れが明日の美肌を作る!明日の美肌が10年後の美肌を作る!!」

↓おススメのローション





あちゃ。

こっちには逃げ恥の感想書いてます↓
かんげきのきろく。

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
posted by あちゃ。 at 14:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 息子@きゅーくん。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする